ワキガ対策の裏ワザ

肉ダイエットの副作用?継続したらワキガと体臭はこうなった!

肉ダイエット
ダイエットとワキガ・体臭には以外にも強い結びつきがあります。

ダイエットといえば主に「運動」「食事」
これらは体臭を大きく左右する要因でもあります。

体臭悪化注意!「肉ダイエット」

「肉ダイエット」ってご存知ですか?
「所さんの目がテン!」などでも特集され、大きな話題となりました。

詳しくはこちら↓

この肉ダイエットというのは、その名の通り「肉しか食べない」ダイエットです。
「肉」といえば通常はダイエットする際に真っ先にカットするものですよね。
ですが、この肉ダイエットでは肉しか食べないんです。
野菜も炭水化物もとりません。

TV番組では、「痩せる」という観点では6人のモニターさん全員が成功しました。
一ヶ月で5kgも痩せたというのだからすごいと思います。

しかしその一方で全員が全員、「体臭の悪化」を感じています。
これはどうしてでしょうか。

「肉だけ食」は臭いの原因「ケトン体」を生む

動画内でも説明していますが、私達が体を動かすエネルギーとして「」が使われます。
通常は毎日の食事で「炭水化物」によりこの「糖質」が補われています。
しかし、肉食では入ってくる栄養素は「たんぱく質」が中心。

体を動かすのに必要な糖質が不足します。
この時、体は糖質に変わるエネルギーとして脂肪を燃焼させます。
これによって体重は加速度的に減少しますが、この脂肪を燃焼する際に副次的に生成されるのが「ケトン体」です。

ケトン体は体臭の原因になります。
ケトン体の中に含まれる「アセトン」が臭いの元。

これは果物が腐ったような甘酸っぱい臭いで、汗腺から分泌される際に体臭をキツくします。
ダイエット臭」とも呼ばれたりしますね。
糖尿病の方で、うまく血糖値をコントロールできていない場合などにもこのような「アセトン臭」を感じることがあります。

ワキガさんにはおすすめできないダイエット方法

肉食ダイエットはワキガさんに限らず、あまりおすすめできないダイエット方法でもあります。
適切な管理の下、高蛋白食(赤み肉)で行うのは別です。

肉体改造で有名なライザップもこの食事方法を取り入れています。
ライザップ
ライザップ公式サイトより引用
このような食事内容を「ケトジェニックダイエット」と呼びます。

ダイエットには効果的なケトジェニックですが、体臭観点からはおすすめできません。
肉中心の食事は血中の脂肪酸を増やし、「肉食ダイエット」と同様に体臭が強くなる傾向があります。

ワキガの方がダイエットをする際にはこの肉食ダイエットは避けるべきだと思います。
また、専門家の管理下で行う場合と違い、浅い知識と思い込みではじめた場合危険が伴うダイエット方法でもあります。

2013年聖路加国際病院の研究では糖質を一日総摂取量の30%以下にした場合、平均値60~70%の人と比較し、死亡率が31%上昇したと発表しています。

体臭もダイエットも叶える方法は?

運動療法が効果的だと言われています。
食事はしっかりバランスよく。
その上で筋トレ、ジョギングなど有酸素運動・無酸素運動を効率よく取り入れます。

これは脂肪燃焼と同時に汗腺にフレッシュな血液を多量に届け、蓄積した臭いの元を排泄していくのに効果的です。
いわゆる「デトックス」ですね。

代謝を上げることもまた、体臭の改善に役立ちます。

もしダイエットを検討されているのでしたら、「体臭はどうなるのかな?」という部分も少しだけ立ち止まって考えてもらえたらと思います。
ダイエットでのストレスを最小限にし、ぜひ思い通りに体を手に入れてください!