ワキガ対策の裏ワザ

【NG】ワキガに制汗スプレーは効果なし?悪化の可能性も?!

【NG】ワキガに制汗スプレーは効果なし?悪化の可能性も?!
夏の暑い時、じっとりした脇汗が気になる時、スポーツをした後など、つい使いたくなるのが制汗スプレーではないでしょうか。

シュッと一吹きで汗も臭いも吹き飛ばしてくれるような清涼感を味わうことができる「制汗スプレー」は、ワキガさんじゃなくともエチケットアイテムとして人気です。

コンビニやドラッグストアなどで安価で簡単に入手できるのも魅力の一つ。
また中には香水を思わせるほど素敵な香り付きのものもあります。

そんな人気の制汗スプレーですが、実はワキガさんの場合思わぬ結果を招くこともあるんです。

制汗スプレーでワキガが悪化!一体どうして?

制汗スプレーは、シュッと吹き付けた時に、脇の下では圧縮ガスが表面の熱を急速に気化させます。
これにより私達は冷たいと感じるわけです。

さらに、シリコン被覆タルク等で脇の下の汗を吸着し、サラっとした感触にします。
しかし実はこれがワキガ悪化の原因になることも。

乾燥させる副作用

ワキガは、ワキガ菌がアポクリン腺からの汗を分解した結果生まれる臭い成分です。
このアポクリン腺からの汗というのは脂質やタンパク質といった成分を含み、ベタ付きがあります。
制汗スプレーで乾燥させた脇は、自然な生体反応として皮脂腺から皮脂を出し、乾燥から皮膚を守ろうと働きます。

この皮脂を出す「皮脂腺」は毛穴に開口しており、アポクリン腺も同じく毛穴に開口しています。
皮脂はワキガ菌の大好物。
アポクリン腺と混じったそれを活発に分解していきます。
結果、ワキガ菌の増殖と臭い増強に繋がる可能性があるのです。

ワキガさんの場合、脇の下の乾燥はNG。
季節を問わず、保湿しておきたいのがワキガさんの脇の下なのです。

冷たい刺激で汗が出ることも

制汗スプレーをしたら多量の汗が分泌したという経験、ワキガさんや多汗症の方ならもしかしたらご経験があるかもしれません。

ワキガの原因となるアポクリン腺からの発汗は暑さとは無関係であると考えられています。
精神的な影響を受けやすいアポクリン腺からの発汗は、制汗スプレーを使用したことで、逆に脇の下に意識が向き、汗が止まらなくなるというケースは少なくないようです。

汗が多く出ると、その栄養素を元にワキガ菌の増殖スピードがアップ。
結果、多くの臭い成分が作られ、ワキガ臭が強くなると考えられます。

脇の下のケアは刺激の少ないものを選ぶのが得策です。

ワキガさんじゃなくても使い方を誤ると危険です

手軽に入手できるアイテムとして人気の制汗スプレーですが、その使い方を誤ると危険です。
最初にも書きましたが、制汗スプレーは圧縮ガスの気化熱により皮膚表面の熱を奪います。
これはとても強力で、長く噴射を続けたり、噴射距離が近すぎたりすると「凍傷」を招く恐れがあるのです。

どの制汗スプレーのHPにも書かれているのは「皮膚から10cm以上離す」とあります。
これを必ず守り、使用時間も数秒以内にとどめることをおすすめします。

ワキガさんにおすすめはクリームタイプの制汗剤

制汗スプレーがダメなら一体どうやって臭いケアをしたらいいんだ・・・とお悩みの方は、クリームタイプの制汗剤を選ぶことをおすすめします。

適切な油分が保湿成分となり、ワキガさんにとって大敵である乾燥から肌を守ってくれます。
また、スプレーよりも密着するため、長時間強力に臭いを抑えてくれるのもクリームタイプのよいところです。

クリームタイプの制汗剤は各種ありますが、無香料のものを選ぶことをおすすめします。
ワキガの臭いタイプは本当に十人十色。

ワキガ臭のマスキング目的で香料を加えているものがほとんどですが、必ずしも自分のワキガにその香りがマッチするとは限りません。
香料とワキガ臭が不協和音を放つことも少なくありません。
なので、無難に無香料を選び、マスキング用の香料は自分のワキガタイプに合わせた香水をチョイスするといいと思います。

香水選びなら
ワキガは異性を惹きつけるフェロモンの名残りだった?!
こちらの記事が参考になるかもしれません。

私自身が長く愛用しているワキガ用の制汗剤は「クリアネオ」です。
実際の効果や使い方などを画像つきで詳しくご紹介していますので、よかったら下記の記事を参考にしてみてください。

これに出会ってからはワキガに対するストレスがかなり軽減されました。
もし、ワキガの臭いでお悩みであれば参考にしてみてください。