ワキガ対策の裏ワザ

ミョウバン水のワキガ消臭力に驚き!【簡単&安価】


○この記事は約3分で読めます。

皆さんはワキガ対策に何をお使いですか?
もし、あなたが今お使いのデオドラント剤に満足していなかったらぜひ試していただきたい方法があります。

それが「ミョウバン水」です。

私が初めてミョウバン水を使った時は数日間全く臭いがなくなり、本当に感動しました。

今でもミョウバン水を毎日使えば、安価で臭いに困ることがないのかもしれません。
・・・現在は他のデオドラント製品に浮気していますが( *´艸`)

私のワキガはややヘビーなワキガレベル。
ですが、ミョウバン水をしっかりと使えば、6時間は臭いを感じません。

ミョウバンはスーパーやドラッグストアなどで安価に入手できます。
(100gで200円くらい。これで大体3ヶ月以上持ちます。「焼きミョウバン」と書かれています)

ミョウバン水の作り方

【材料】

  • 焼きミョウバン・・・50g
  • 1.5?の空ペットボトル
  • 水道水
  • スプレーボトル(100均等)

ミョウバン水の作り方

1.焼きミョウバン50gを空のペットボトルに入れます。
2.水道水をペットボトル一杯に注ぎます。
3.軽く振ってそのまま一晩放置します。
4.透明な液体になったら完成。

↑これがミョウバン水の原液です。
冷蔵庫で1ヶ月保存可。

※上記の量は1ヶ月ではなかなか使い切れないので、水道水500mlに対してミョウバン16gで作っても。

精製水などには塩素が入っていないため、さらに保存期間が短くなります。
水道水で作ることをおすすめします。

ミョウバン水の使い方

【消臭・制汗スプレーとして】

1.スプレーボトルの1/6程度までミョウバン水の原液を注ぎます。
2.スプレーボトルいっぱいに水道水を注ぎます。
3.フタをしてワキに吹きかけます。
4.そのまま乾かします。

使うタイミングは入浴後など、ワキの下が清潔に鳴っている時が一番長く消臭効果を発揮します。
ちなみに、スプレータイプの保管は冷蔵庫で。
使用期限は約1ヶ月です。

【パック】

1.スプレーボトルに入れた量と同じ位の割合のミョウバン水をコットンに適量とります。
2.ワキの下に貼り付けて3分放置。

しっかり&長く消臭したいときにはこの方法が適しています。

【入浴剤として】

・ミョウバン水の原液をお風呂に50cc入れるだけ。(湯量は一般的な水量200?を想定)
10円玉を20枚ほどネットに入れて湯船に沈めれば、銅イオンによる殺菌効果でさらに消臭力が高まります。
これで消臭だけではなく、全身の制汗にも役立ちます。

【手汗・足汗】

・手や足にスプレーを吹きかけて乾燥させるだけ。
足の臭いも同時に抑えてくれます。

【汗疹対策】

・入浴剤と同じ使用法でOK。

【洗濯物の消臭】

すすぎの時にミョウバン水の原液を50ml入れるだけで、衣類に移ったワキガ臭(その他の臭いも)スッキリと取れます。

小さな赤ちゃんから肌のデリケートな方まで、安心して使えるのもミョウバン水のメリットです。

なぜワキガ臭を減らすことができるのか

なぜミョウバン水がワキガ臭を消す(減らす)ことができるのでしょうか?
それについてまとめます。

そもそもミョウバンとはカリウム・アンモニウム等の金属が硫酸塩の形でむすばれた複合塩の総称。
現在は工場などで生産されたものが主ですが、自然界にも存在します。
これらは世界最古のデオドラント剤として、古代ローマ時代から愛用されていたと言われています。

ミョウバンが消臭・制汗に役立つ理由として、

1.水に溶けることで酸性になり、皮膚表面の雑菌を殺菌してくれる。
そもそも、ワキガ臭は、皮膚表面の雑菌が分泌されたアポクリン腺からの汗を分解することで、臭いを発生させます。
雑菌によって分解される前の汗は、たとえアポクリン腺からの汗であっても無臭。
なので、臭いの発生のカギとなる雑菌を殺菌することで、臭いが出なくなります。

また発生してしまった臭い物質はアンモニアなど主にアルカリ性。
これをミョウバンの酸性が中和し、消臭します。

2.ミョウバンの持つ収斂作用で汗そのものの分泌を減らす
ミョウバンには皮膚(毛穴)の収斂作用があり、制汗作用が高いのです。
残念ながらいまだになぜミョウバンに収斂作用があるのかは、はっきり分かっていません。

ですがこの効果により、汗疹なども予防してくれます。

3.酸化還元反応を起こし、臭い自体を消す
ミョウバンは多種の金属が結びついて構成されています。
それら金属は触媒作用を持ち、金属消臭という現象を引き起こします。

ステンレスで作られた「石鹸」を見たことがありますか?
半永久的に使える消臭石鹸。
これと同じ原理で、ミョウバンは臭いに対して化学変化を起こさせ、消臭してくれます。

このような3つの理由からミョウバンは効果的にワキガを中心とした体臭を抑えてくれるのです。

もっとミョウバン水の効果を高めたい

水道水の代わりに、濃く煮出した緑茶でミョウバンを溶かします。
そこにレモンを少量絞るとさらに効果的。
ちなみにミョウバンは無臭なので、お好みでアロマオイルなどを添加してもいいと思います。

ミョウバン水を上手に活用して、安価にワキガ臭を抑えませんか?

HOMEに戻る